こちゃろぐ

情報シェアリングブログ

肉フェス!混み時間。 画像と実物が違う? その実際を報告!

肉フェス 2018

今年度が初参加。

かなり楽しみにしていました。

しかし、肉フェスで、グーグル検索すると、出てくるワードが『ひどい』です。

『肉フェス ひどい』っていう風に出てきます。

良いニュースだけでなく、やっぱり悪いニュースも気になりますよね。

しかも、運営者側が広告として出すときには、良いことしか書きません。

なので、ほとんどの悪いワードは、ツイッターやブログなど。

『実際どうだったの?』系が多いので、慎重派の人で気になる人なんかは、結構調べる人が多いんじゃないでしょうか。

実際に、『肉フェス ひどい』で調べると、まぁ紹介画像とは違うなー、と思う料理もありますね。

ツイッターとかではよく見かけますね。

過去記事なんかも遡ると、割と貧相に見えるようなものも多くあります。

たしかにインスタ映えはしないかもしれません。

でも大事なのは、味ですよね。

肉とフェスなんですから、味も大事。

インスタ映えはしなくても、僕は料理が美味しければいいです。

あと、美味しいビールがあれば最高!笑

ということで、今回行った肉フェスのレビューをしていきます。

比較が気になる人にも参考になると思います!

混み具合

肉フェスで調べた時に、『ひどい』の次に出てくるのは『混み具合』も出てきます。

そうです、混み具合気になりますよね。

最近はグーグルで調べると混み具合などを教えてくれるので、便利ですよね。

今回私が行ったのは、4月27日〜5月6日の間で開催されるうちの、5日目!

ゴールデンウィーク3日目ですね。

開催時間は、10時からなので朝早く向かいました。

10時からの来場者はこれくらい。

f:id:kazu532120:20180501235338j:plain

前にいるのは、肉好きの同僚。

今月の楽しみはこの肉フェスにかけていたようです。

画像を見たとおり、そんなに混んでません。

行くなら早めがいいですね。

ネットで調べても、一時間待ちもあるようで、混まない時間を狙うのは大事ですよね。

ちなみに、主観ですが混んでいたのは、『飲めるハンバーグ』『舌匠 はま乃 厚切り熟成とろ牛タン』『銀座 WORLD DINER 黒毛和牛の肉寿司』ですね。

10時から行ったにも関わらず、結構混んでました。

同僚も、『飲めるハンバーグ』を楽しみにしていたようで、すぐに並んでました。

IDを持っていなかったので、そのまま普通の列へ。

結構時間かかってましたねー。

多分一番混んでて、列も長かったです。

待ち時間は、30分程度です。

一番長くて、10時〜11時くらいだとこれくらいなんだと思います。

早く食べたい、待つのが嫌い!って人はこの時間をオススメします。

また、夕方なんかも結構空いてましたね。

朝から夕方までいる人は少ないと思うので、この時間も狙い目かもしれません。





注目『飲めるハンバーグ』

私も同僚も大注目の一品。

かなり楽しみにしていました。

実際の写真はこんな感じ。

f:id:kazu532120:20180502000648j:plain

野菜とか、添え物とかないから、イメージよりは質素な感じでしょうか。

しかし、それを上回るほどの肉汁!

たしかに、飲めそうでした。

一つを3人でシェアしたので、入れ物にも肉汁溢れていました。

口に入れた瞬間に広がる肉汁。

溢れる旨味と噛むほどに広がる肉汁、とても美味しかったです。

チーズタッカルビ

前回の記事で、『タッカルビですよー』って書いたんですが、ここでは『ダッカルビ』でした。

ますます、わからない、、、

とりあえず味を報告。

実際の写真はこんな感じ。

f:id:kazu532120:20180502001228j:plain

チーズと肉とキムチ。

肉とチーズの相性は抜群!

また、それに絡むキムチの辛さ。

タレは少し甘辛くなっており、それも食欲をそそります。

ビールとの相性も抜群でした。

辛い物好きには物足りないかもしれませんが、普通の人は十分に楽しめると思います。

私自身も、辛い物好きですが、ちょうど良い辛さでした。

チーズもたくさんかけてくれて満足でした。



CCC肉バーガー

私が楽しみにしていたものの一つ!

上のバンズも肉。下のバンズも肉。

『肉バーガー』響きがいいですね。

実際の画像はこんな感じ。

f:id:kazu532120:20180502001608j:plain

シェアをして食べれるのも肉フェスの楽しみの1つ。

CCC肉バーガーも切り分けてくれるので、注文時に頼むと人数分に切ってくれます。

肉バーガーに乗っているチーズは目の前でかけてくれるのですが、かなり多くかけてくれます。

味はというと、やっぱり最高!

肉とチーズはやはりあいますね。

少し欲を言うと、肉の主張が少なかったかなー、という程度。

何より私は大抵、美味しく食べてしまうので、参考にならないかもしれませんが、、、笑

列もそんなに混んでなくて、まずは何かを食べたいって人は、先に買って並びながら食べるのもいいかもしれません。


舌匠 はま乃 厚切り熟成とろ牛タン

タン好きは結構多いんじゃないでしょうか。

私も大好きです。

しかし、あまり厚切りのものは得意じゃありません。

一切れ程度ならいいのですが、複数となるとちょっと、、、

っていう感じです。

肉フェスでも、タンがいくつか出てましたが、一番並んでたのはこれでしたね。

実際の画像はこちら

f:id:kazu532120:20180502002159j:plain

見るからに美味しそう。

厚切りのタンが苦手な私も、美味しく食べれました。

肉厚なので、ほどよい噛みごたえがあり、満足できる一品です。

この暑さですが、噛みやすく、噛めば噛むほど旨味が出て、とろけていきます。

今回の肉フェスの中で1、2を争う美味しさでした!


ヤキニクバル NO MEAT, NO LIFE. 秘伝ダレ 極みホルモン焼き

酒のつまみにホルモン。

大好きです。

今回は、甘辛ダレのホルモン。

f:id:kazu532120:20180502002659j:plain

これも、かなり美味しかったです。

中盤で食べたのですが、しつこくなく、全然臭みがありませんでした。

ネギもちょうど良いアクセントになります。

何より、私自身噛みごたえのあるものが大好き。

タレも濃すぎず、ちょうど良い味つけ。

ご飯が欲しくなりました。

これが個人的に一番美味しかったです。


BRIDGE日本橋 A4黒毛和牛の溶ける炙り焼き

f:id:kazu532120:20180502003217j:plain

一番最初に食べました。

厚切りのものと、薄切りのものがあるんですが、どちらも美味しかったですね。

なにより柔らかく、とても食べやすかったです。

ビールもよく進みました。


結果 報告

f:id:kazu532120:20180502003952j:plain
肉フェスに行った感想としては

最高でした。

普段節制しているせいか、肉への食欲がとまりませんでした。

他にも数品食べたんですが写真を撮るのを忘れてたべてしまいました。笑

デメリットはお金がかかるところですかね。

安いもので700円から。

全部食べようとすると、結構なお金がかかってしまいます。

みんなでシェアするのもいいですが、少ないので3人くらいがベストかなー、と感じます。

しかし、何より外で食べて飲めるのはいいですね。

とても楽しい休日でした。

肉フェスの後は、ダイバーシティ、ジョイポリス、オクトーバーフェスト、BBフェス、ヴィーナスフォートに行きました!笑

細かい報告はまたして行きますね。

最後までありがとうございました。