食事

食育ってなんだろう【勉強意欲にも関連が?】

子供のころから必要な知識として食事に関することが挙げられます。成長するにあたってどのような栄養が必要になるのか。運動するときにはどれくらいのエネルギーが必要なのか。 食事に関する知識があることで、人生は大きく変わります。間違った知識で育って…

食事も脳への良い刺激。食事と脳のサイズにも関係性が!?

加齢に伴い、難聴になり補聴器をつける。補聴器で代用できるほどの聴力であれば良いのですが、補聴器をつけても聞こえない。むしろノイズに聞こえてしまうため、補聴器の使用ができないようなことも、、、こんな人は意外と多いものです。聴力はコミュニケー…

【女性は食事で幸福感を得ている!?】食事の見直しで幸福度をあげよう

食事というのは、男女共に楽しみなもの。食事自体の楽しみから、集まって話すことが楽しかったり。食事の感想や日々の出来事についての報告、他愛もない話などで盛り上がる場としても食事はとても重要です。 中には良い食事をすることを生きがいにしている人…

【給食実施率と肥満の関係】環境が病気の発症を変えることを示唆

学生時代の楽しみである食事の時間。私自身も、毎回食事の時間は楽しみにしていました。中には、給食を実施していない学校もありますが、やはりみんなで食べる食事というのは楽しいもの。 今回は、食事内容を検討するにあたって、給食の実施率と肥満について…

これなら痩せる?食べる順番で楽にダイエットが可能に

〇〇ダイエットと聞くと食事か運動を思い浮かべます。 書店に行っても色んな内容の本があります。美容や健康に対する意識が高くなっているのを感じます。 ただ、健康や美容に効くとわかっていてもなかなか続けられないものです。 最初のうちは張り切ってやっ…

野菜を食べてストレス軽減?食物繊維が心身のストレス緩和に影響

ストレス社会と言われる現代。 つながりが簡単に作れる反面、人とのつながりは大小なりのストレスを生みます。ストレス関連の商品が出てくると、皆さんこぞって買っていきますよね。 こういった商品もそれを売りにしています。スタンドパウチ 51g×10袋" titl…

スマホのブルーライトで失明が高くなる可能性

いまやほとんどの人が使用しているスマートフォン。 この液晶に使われている可視光線のブルーライトによって、失明のリスクが高くなることが示唆されています。今回は、スマートフォン、PC、テレビなどから発せられるブルーライトについての危険性について書…

脳が食べたいものを決めていた?食べるもので満腹になるかどうかが決まる?

甘いものを食べたい、スナック菓子を食べたい、おやつが止まらない。どうしても欲求が止まらない。実はこういう現象には理由があったようです。 食べものは自分の意思ではなく、勝手に脳に決められているのかもしれません。今回は、面白い研究内容があったた…

食べる量は何で決める?思考の変換からダイエットにもつながる?食への認識を変えるコツ。

ついつい食べ過ぎてしまう。ダイエットをしようとしているのに続かない人。これにはある共通した、思考があります。それは、『満腹思考』。食べる量を満腹を基準に決定することによって、ついつい食べ過ぎてしまうなんてことも。 そのため、満腹思考から脱却…

アンチエイジングは本当にできる?老化の原因から考える若返り方。

老化の三大要因といわれる『糖化』『酸化』『炎症』これらが体の中で発生することにより、身体が老化していくと言われています。そのため、アンチエイジングをうたったものには、抗酸化作用や抗炎症作用、活性酸素の除去などといったものが効果として出され…

ベジファーストっていいの?。糖質は質を考えてエネルギー効率をよくしよう!

昨日テレビを見ていたら、名医20人が一般の巷の健康法について言及する。というような情報番組がやっていました。 『ご飯は野菜から食べる』『花粉症を治すために交代浴をする』『健康のため炭酸水を飲む』『寝るときは下着をつけない』よく聞くなー、ってい…