初の引きこもり調査実施へ。高齢者の暮らしに変化の兆しが?

読売新聞医療サイトより、ニュースが出ていたので紹介していきます。 内容は、初めての高齢者の引きこもりについての調査とのこと。引きこもりについては当ブログでも何度か取り上げています。 調査が始まって以来、年齢・数ともに最高の数になって来ている…

運動不足を感じながらもできない理由。時間を作るための3つのポイント。

人は無条件になにかを頼まれたとき、できない理由を探してしますようです。 時間が経てば経つほどできない理由を探します。夏休みの課題も一緒の理由ですよね。 なかなか計画を立てて終了させる人はいないと思います。最初の方に一気に終わらせる人、最後の…

AIの技術で野菜管理。成分調整も可能に!?

技術の進歩は著しく、色々な作業が機械化されてきています。 その結果なくなった仕事なども多いですよね。技術の進歩による進歩は偉大ですが、それによりなくなる仕事があれば、人間は単純作業をやめ、人と人との関わりを見つめ直す時代がくると思いますAI化…

今日の開脚 経過報告③ 床が近づいてきました。

定期的にやる予定だった開脚報告。 いつのまにか2ヶ月以上もあいていました。笑しかし、ボディーワークは続けていたので、徐々に開くようにもなってきています。 やはり継続していくと結果は少しずつ出てくるものです。それでは、開脚報告していきます。 開…

救急医療についての議論。助かった後の影響を考える時代に。

医療の充実により、救急医療も発展してきています。 また、AEDなどの普及から一般の方でも救急医療に、関する知識がついてきているのではないでしょうか。高度な技術、知識の共有により助かる人が増えてきている時代です。 心肺停止からの蘇生率も向上し、予…

閉じこもりが死亡リスクに関連。孤独のリスクとは。

『引きこもり』このワードは最近私の周りでもよく聞くようになってきました。定年を終えて生活の中心であった仕事がなくなった高齢者。学校卒業して、定職につくことができなかった若者。中途退職からタイミングが合わず、再就職できなかった中年。こういっ…

生活習慣でうつ病の発症がコントロール可能に。すぐできる思考の変換から人生の質を上げていこう。

うつ病は考えやすい日本人にとって、かかりやすい病気と言われています。 なによりあの人はならない、と言われていた人が急になるもので、周囲の方も驚くことも多いでしょう。今回は、うつ病に関連する生活習慣や体重などについてのニュースがあったので紹介…

体の不調は自分が選んで作っていた。超加工食品の報告続編

現代の販売されている食品のほとんどに、添加物が入っています。簡単に手に入り、食べやすくするために普段は使わない保存料が入っていたり、作る過程を簡略化するために普段は使わないような添加物を使用したりしています。 簡単な食品で作れるような、おに…

糖尿病治療を単剤で可能に?糖尿病治療に対する新薬の開発。

現在増え続けている、生活習慣病。その中でも特に問題になっているものの一つが、糖尿病ですね。 糖尿病は、簡単に言うと体の中のエネルギーをうまく使えない病態です。そのため、各臓器に以上がおこり様々な疾患を引き起こす原因となっています。代謝性の疾…

多動力を推進するデバイス?マルチタスクも鍛えられる新技術。

成功するには行動しろ。ビジネス書でも、高頻度でてくるこのような言葉。成功するためには、行動は不可欠であり、目標を達成するには、行動しなければ始まりません。 そのために必要な、マルチタスク力。仕事の効率が高いに越したことはありません。特に単純…

コーヒーの摂取が死亡率を優位に減少?やはり健康には良いものだった。

コーヒーを飲めば若返る。抗酸化作用があるから、血管機能の改善ができる。カフェインで覚醒度をあげる作用がある。結局のところどうなの? コーヒーを好きな人は多く、その中毒性からか、コーヒーについての議論は尽きませんよね。当ブログでも何度かコーヒ…

長時間労働を避けるには?仕事の重要性と目的を明確化する。

最近の注目はリモートワークなど、離れた場所仕事ができる会社が増えてきています。会議はアプリを使ったり、遠方の人もネットを使用してアポイントメントを取るなど。こういった時短を目指すような会社も増えてきていますが、まだまだ残業ありきの仕事をし…

転倒リスクもAIで予想。姿勢や動作から危険予測が可能に。

あの人いつもフラフラしてて危ないな。そのうちコケるんじゃないかな。こんな人は周りに結構いますよね。 加齢や活動量の低下によって、筋力低下は割とすぐに起こります。また、それに伴い運動する時間が減ってくると、バランス能力の低下が起こってしまいま…

『見よ見よー若き人々へー』変わることのない真実とは。

人生について悩んでいる方。自分の生き方はこれでいいのか。何を信じて良いのかわからない。特に目的もなく生活している人、人生に刺激がないと感じている人。 この本では、人生の生き方と思考について書かれています。大学生に向けての講義をまとめたもので…

睡眠ニュースまとめ。睡眠の重要性について再確認しておこう。

忙しい日が続くと疎かになってくるのが、『睡眠』どうしても、寝る時間が遅くなってしまい、気づいたら日をまたいでしまっている。こんな人は多いんじゃないでしょうか。 現代は、スマートフォン一つで色々な事ができます。ネットサーフィン、アプリ、電話や…

入院したら何を聞かれるの?入院前にチェックしておきたいこと。

前回の記事に引きつづき、病院に入院する前に準備しておきたいことについて、共有します。仕事の経験上から話しているので、現場に即しているのですが、一意見として取り入れてみてください。前回では、入院する前から反しておくと楽になる方向性の決定につ…

入院前に決めておくことって何?備えあれば憂いなし。

入院したらいつ退院になるの?何を準備しておけばいいの?いざ入院となって、準備するとなると大変なものです。何より大変なのは、方向性の決定。 自宅なのか施設なのか。大きく分けてこの二つになりますね。今回は、在宅医療についての勉強会に出てきたので…

やっっと!10000アクセス突破。約4ヶ月かかりました。今後ともよろしくお願いします。

ようやく10000アクセス突破しました。いつも見てくれている方、本当にありがとうございます。皆さんに少しでも、情報の提供をできたらと今後も思っています。 そして、ブログもあと少しで始めて四ヶ月になります。途中、ブログ続けるのが大変になったことも…

薬の処方のしすぎで病気が蔓延!?正しい選択と処方の見直しを!

前回の記事でお伝えした、抗菌薬の話。現在はさまざまな薬が開発され、私たちにとって薬は身近なものとなりました。 【薬処方の実態】薬で治るは大間違い。根本の改善は生活習慣の改善を。 - こちゃろぐ 体を助けるため、治療するための薬がもしかしたら私た…

【薬処方の実態】薬で治るは大間違い。根本の改善は生活習慣の改善を。

医療費は、高齢化社会になるにつれて増大傾向であり、今後もどんどん増えてくることが想定されています。世界一位の高齢化社会となる日本の課題でもあります。医療費の削減、健康寿命の増進、働ける高齢者の就労支援など。 特に重要なのが日本の医療の方針の…

禁煙社会を後押しする研究。タバコと事故との関連に対する研究結果。

健康ブームから禁煙についても関心が寄せられ、その波は日に日に大きくなってきているように感じます。分煙が進み、完全に禁煙にする店も出てきています。ますます、喫煙者の立場が狭くなってきていますよね 。 また、分煙についての調査では、喫煙フリー、…

運動の重要性は脳科学の観点からも明らかに。運動は万能薬になる。

運動の重要性は、現在になって見直されています。また、最近では負荷量の高い運動でなくても、効果があるということがわかり、作業中の立位の時間やこまめに運動をすることが推奨されてきています。今回は、新しい運動技能を効率的に覚えるにはどうしたら良…

ソファに座ると腰が痛いのはなんで?立っている方が楽なのには理由があった

長年腰痛が続いている人にとっては、ソファって大敵ですよね。ソファに長く座ってられず、座ろうものなら腰が痛くて立ったあとにすぐ歩けない。そのため、ソファに座らず立って休憩している。こんな人も多いと思います。 今回は、なぜ腰痛が起こっているのか…

【夫婦は似てくる?】病気の発症リスクも共有してしまうかも!?

一緒に生活しているとなんだか、性格も似てくるものですよね。『あの夫婦なんか似てるよねー』なんて言葉は結構聞く話です。やはり、一緒に生活し時間を共有するということは、似てくるところも多いんだと思います。 でも、これは性格だけではなく病気の発症…

脳が食べたいものを決めていた?食べるもので満腹になるかどうかが決まる?

甘いものを食べたい、スナック菓子を食べたい、おやつが止まらない。どうしても欲求が止まらない。実はこういう現象には理由があったようです。 食べものは自分の意思ではなく、勝手に脳に決められているのかもしれません。今回は、面白い研究内容があったた…

食べる量は何で決める?思考の変換からダイエットにもつながる?食への認識を変えるコツ。

ついつい食べ過ぎてしまう。ダイエットをしようとしているのに続かない人。これにはある共通した、思考があります。それは、『満腹思考』。食べる量を満腹を基準に決定することによって、ついつい食べ過ぎてしまうなんてことも。 そのため、満腹思考から脱却…

今更ながら『水族館ガール』晴れやかな舞台の裏側とその中で進んで行く青春ストーリー

ドラマ化した『水族館ガール』書店に行くとテレビ化した小説の特集がやっていたので、買ってみました。以前から気になっていたものの、ほかに読みたい本がありチャレンジしていませんでした。 今回は、『水族館ガール』の感想について。それではよろしくお願…

【孤独のリスク】各疾患との関連と死亡リスク上昇にも影響が?今から取り組める活動の紹介。

今年度始まってすぐのニュース。それによると、引きこもり率が過去最高になったということでした。【引きこもり率過去最高?】 引きこもりについての研究 皆さんの周りはどうですか? - こちゃろぐ 引きこもりというと、若者のニートなどを想像しますが、高…

【ニートの思考で健康的に?】健康は日々の意識付けから、無理なく続けて老化を防ぐ!

内科疾患、脳卒中、呼吸器、運動器疾患等様々な病気がありますが、基本は運動療法を推奨されます。ほとんどの疾患において、不活動は疾患を増悪させることにつながるからです。健康において、大事なのは活動量の維持とも言えるでしょう。 もともと運動してい…

あなたの思考が痛みの経路を勝手に強化している?脳科学から考える思考の転換法

脳科学から考えるストレッチ、筋力トレーニングなど、テレビや雑誌、通りを歩いているとよく見かけるようになりました。これはどうなの?ってものから、確かに!と思わせるものまで様々です。 また、今までやって来たことが理論づけされて来て、支持され始め…