今日の開脚 1つ気をつけるだけで激変!

一回は憧れるぺたーっとした、開脚。

私は去年から、ゆっくりチャレンジしています。


現在は結構やわらかくなってきました。

ほとんど毎日やっているんですが、その中で注意したいポイントについて紹介します。

『私は硬いから、、、』

って人も大丈夫です。

私も硬かったです。

朝なんか、顔洗うのに屈むじゃないですか。

その時なんか、屈むので体が痛くなるから膝曲げないとできませんでした。笑

そんな私が、今では朝でも床に手が付きます。

痛みはほとんどないです。

痛気持ちいくらいですかね。

そうです、うまくストレッチができれば、気持ちにくらいになります。

知らず知らずに体を伸ばすようになるんです。

それでは紹介していきますね。



現在の開脚

f:id:kazu532120:20180325072612p:plain

最近はこんな感じ!

真正面から見たらほぼ180°

これくらいなら、痛みもほとんどないです。

いきなり開くとなると、ここまで綺麗にとまではいきませんが、、、

それでも、少しウォーミングアップした後では上の画像くらいにはなります。

正面からなので、少し見栄えは良くなってますが。笑

これくらい開いてくると、ても入れて体幹も伸ばしたり、少し負荷を入れてみたりアレンジができます。

開脚ポイント

今回は、開く前のステップ①

『骨盤を起こそう!』

前屈でも、開脚でもこのポジションはすごく大事です。

最初は、このポジションを続けるだけでも柔らかくなると思います。

私も前屈はまだまだで、今頑張ってる最中です!

気にするポイント、姿勢はこれ!
f:id:kazu532120:20180325073107p:plain

こんな感じです!

これならできそうですよね。

このポジションを取ったら、しばらく深呼吸!

硬くなっている場所、頑張りすぎている場所、少し痛いところ

上記の場所に呼吸を送り込むようにして見てください。

私も、朝など体が硬くなっている時は、これをやることが多いです。

骨盤を起こして、腰椎を少しそらしていく。

普段腰が反りすぎている人でも、長座の状態は、太ももの後ろの筋肉が張るので、反りすぎずにできます。

腰が曲がらないように少し意識して、みてください。

特に体の硬い朝に、行うとその日を快適に過ごせるように感じます。

朝一番に体を動かすと、気持ちいいですよ!

それでは、今日も一日頑張りましょう!

ありがとうございました。