子供叱るな来た道だ老人笑うな行く道だ

本紹介。
周りに高齢者がいる人、介護をしている人、高齢者の気持ちを知りたい人、医療・介護職の人には、参考になると思います。


老人の取扱説明書 (SB新書)

老人の取扱説明書 (SB新書)

出版社: SBクリエイティブ (2017/9/6)

この本では、『老人』と呼ばれる方には、どのような体の変化が起きているか、なぜそういった行動を取っているのか、どういった対応をしたらいいのかについて、分かりやすく書いてあります。

世界No、1の高齢国日本。

高齢者関連の本もかなりでるようになってきましたね。

この本は、アマゾンの売り上げランキングの高齢者部門で一位になっていました。

それだけ、皆さんにとって感心のある分野だということだと思います。


高齢になってくるとさまざまな体の変化が起きます。

耳が聞こえづらい、目も見づらい、あちこち痛い、動きもおそい、同じことを何度も言う、、、

上にあげた意外にも高齢者の特徴はさまざまだと思います。

人間の体の変化、病気の原因は『老化』が殆どの原因となっているでしょう。

そうです、年取ったら、耳も聞こえづらいし、目も見づらいし、動きも遅くなるのです。

この原因が、高齢者というものを表していると思います。

上記の症状がなぜ出ているのかを、知っているだけでも、高齢者との関わり方に大きな変化がでると思います。

最近では、介護している家族関連の悪いニュースが多いですが、とても大変だと思います。

ストレスを感じている主介護者の人も、少しは緩和されると思います。

周りにいるけど、なかなか助けられない人の参考にもなると思います。

ぜひ、気になったら読んでみてください。

ありがとうございました。