大事な体を守る 健康習慣 『首姿勢を変えると痛みが消える』

本レビューです。

今回の本

今回はこちら


職業柄こういったものは、結構気になります。

同職種のものから、柔道整復師、医者、なんらかのインストラクターやトレーナーが書いた本など。

書店で見かけたらまずはチェックするようにします。

参考書や文献などとは違い、一般向けに書かれているものなので、どういった風にすれば相手に伝わるか、というのを学ぶのにもとても参考になります。

この本を選んだきっかけ

上にも書いた通り、理学療法士として働く中で、身体のことやボディーワーク関連の本は、自然と目に入ります。

そして、時間があれば目を通すようにもしています。

割と患者さんのほうが、こういった情報を知っている人が多く、医者が書いたものは信頼していることが多いのが現状だと思います。

昔に比べて、医者の威厳が落ちたと言われていますが、やはり患者さんや身体のことについて困っている方は、医者の言うことを信頼しやすいと思います。

言われたことに対する反応は様々ですが、最初から不信感を抱くような人はまずいないでしょう。

そのため、私も誰が書いた本なのかをチェックし、どの程度信じていいかを判断しながら読み進めるようにしています。

基本的には、書いてある内容に対しては、吟味するようにはしていますし、鵜呑みにはせず、自分に落とし込めるよう読み進めることを意識しています。

本レビュー

タイトル:首姿勢を変えると痛みが消える
著者;山田 朱織(やまだ・しゅおり)
新書: 176ページ
出版社: フォレスト出版 (2017/7/7)
言語: 日本語

著者は整形外科のドクターです。

肩こりや腰痛に悩んでいる方向けの本みたいですね。


ここで、なんで腰痛?

となる方もいると思います。

肩こりだけならわかるけど、腰痛まで首で治るの?と。

そもそも、肩こりって持病のようなもので、マッサージや整体に通う必要があると思っているかたもいると思います。

首を整えることによる効果。

今まで治そう、治そう、と思い一生懸命通っていたマッサージ。

もしかしたら、この本を読んだら考えが変わるかもしれませんね。

肩こりの原因から、自分でのコンディショニング、首を整えたら得られる予想外の恩恵まで。

整形外科として培った内容を、わかりやすく伝えている内容になっていると思います。

肩こりで困っている方へ

私の周りも肩こりで困っている方は多くいます。

しかし、生活できないレベルではないから、病院にも行かない。

ましてや、運動は時間がないからできない。

という方は多いんじゃないでしょうか。

そこで、簡単なチェック方法を紹介。

もしかしたら、頭の位置が原因で肩こりなのかもしれないあなたへ。


頭の原因の肩こりチェック方法
※目安程度にチェックしてみてください。

①まっすぐ正面をみて立つ

②頭をなるべく後ろに逸らさないようにして、開口(口を開く)する

③指を横にならべて何本入るかチェック

これだけです。

f:id:kazu532120:20180412173832j:plain

この口がどれくらい開いたかをチェックするわけです。

3本以上入らなかった人は、頭部が常に前に位置しているかもしれません。

頭をそらさないとうまく口が開かない人も同様です。


入らなかった方、そらさないと口が開きづらい方は、口を開ける練習をするか、頭部の位置を気をつけてみてください。

今度時間がある際には、要点をまとめて見ようと思います。

以上、簡単なチェックでした。

最後までありがとうございました。