こちゃろぐ

身体を整え人生を楽しく生きるためのブログ

視点が180º変わる 続き②

どうも古茶です。
視点が変わるシリーズ最後です。
昨日のアクセス数に関しての記事はかなり伸びたみたいです。


やはりみなさん気になるんですよね。

私も気になりますし、自分が見ているブログが、どれくらい他の人に見られているかを知りたいですよね。

人の特性的にもみんなが見ているもの見ておきたいのは当然でしょう。

良いか悪いのか昨日は一番伸びました。笑

昨日からの続きなので一応載せときますね。

これから、アクセス数について書きたい人は参考にしてください。

f:id:kazu532120:20180415070248j:plain

200越えは2回目。

純粋に嬉しいです。

いつも見ていただきありがとうございます。

一ヶ月経ったんですが、マンネリ化しないよう頑張っていきます。



それでは最後まとめていきます。

どうぞ。

視点が変わる まとめ

www.kazu5321.com

www.kazu5321.com

①視点が変わる。

②腕、体幹が鍛えられる。しかも短時間で。

③バリエーションが多く、アレンジができる。

④身体の無理しているところに気づける

⑤バランスが鍛えられる。

⑥楽しい。

⑦忍耐力がつく。


①〜③は下の方の記事。

④〜⑥は上の記事です。


気になる方は見てみてください。

どこから読んでも、『あー、なるほどね』となるかもしれません。


⑦忍耐力がつく

f:id:kazu532120:20180415064718j:plain


これは、続けていくうちにつくもの、記録を伸ばしていこうと思ってもつくと思います。

忍耐力は何か辛いことや我慢しなければいけないもの、物事を達成する為に必要な事。

苦しみなどを耐える能力のことだと思います。

これも逆立ちによって、得られる事ができます。

正確に言うと逆立ちが理由で、得られるというよりは、逆立ちを続ける事によって得られるので、何かを続けることが忍耐力の向上に繋げられるのだと思います。

『なんで?』というのを説明しますね。



まず、第一に逆立ち自体長い時間は最初できないでしょう。

人は、楽にできて長時間出来ることをクセや趣味として取り入れるのだと思います。

貧乏ゆすりなどもそうなんでしょうか。

でも、逆立ちは楽に出来るものではないし、注意して行わなければ怪我をします。

なので、短時間しかできないし、楽でもないんです。

だからこそ、続けていくことに意味があると思っています。

一種のやりこみ要素って言うんですかね。

③にも説明した通り、バリエーションが多くアレンジが出来るんです。

なので、初心者から上級者まで楽しめる、クセになるのが逆立ちなんです。

1日1度でも習慣にしてみてください。

日々の変化を確認することもでき、筋トレもできる。

その他いろんな恩恵を受けれるので、とてもおススメです。

最後に

f:id:kazu532120:20180415065826j:plain

このヘッドスタンド綺麗ですよね。

画像検索すると、結構綺麗なのも出てきます。

これまで、逆立ちの魅力についてお伝えしてきましたが、私自身も綺麗にはまだまだできません。

それでも、毎日続けることで変化が出てきています。

継続して行うことで得られることは、多いと思います。

始めるには良い時期ですから、なにか始めたい人はぜひ。

最後までありがとうございました。


こちゃろぐを書いている人
id:kazu532120

自分のぼろぼろの体を何とかするために理学療法士に!身体を整え人生を楽しくすることを目標に活動中。施術予約・問い合わせはお気軽にどうぞ!他職種やいろいろな方との交流大歓迎です。