痛みの軽減はイメージで可能。長期間の痛みにも効果的。

今回は、痛みについてのアプローチについて。

痛みはイメージと大きく相関しています。

疼痛に関しては無意識にネガティブなイメージを抱きますが、それが慢性的な痛みにつながってくることがあるんです。


今回はその痛みについて記事にしていきます。

痛みはどうやって作られる?

痛みは様々な要因によって生み出されます。

侵害受容性、神経因性、心理社会的要因。

これについては前回記事を参考にしてください。


痛みの原因は脳から?性格と痛みには関連性がある。 - こちゃろぐ


イメージとの関連

痛みについてのネガティブなイメージを少なくする事によって痛みの軽減が図れることが分かっています。

news.nicovideo.jp


考え方一つで、痛みの軽減ができるならとり入れていきたいですよね。

また、明日追記しますので、よろしくおねがいします。