こちゃろぐ

身体を整え人生を楽しく生きるためのブログ

【未来を作る起業家 Vol.2】ビジョンを明確化し、成長していくためには

f:id:kazu532120:20180908124936j:plain

新規の起業が増えてきているようで、それを後押しする制度も増えて来ています。

新しいデバイスやサービスの普及。

さまざまなサービスが出てきており、それにより恩恵を受けている人は多くいると思います。


新しい事業を始めるときには、0から作る場合と、何かと何かをかけ合わせていくことで、新規事業を立ち上げる場合があります。

今回紹介する本では、事業を始める際に何が重要になってくるのかについて書いたもの。

今後の日本に必要なものを明確化し、事業を展開するには、何が必要なんでしょうか。


本レビューと感じたことについて共有していきます。

【未来を作る起業家Vol.2】本レビュー

f:id:kazu532120:20180908125007j:plain

起業について何が重要なのか。

この点についてはさまざまな書籍が出ていると思います。

ビジネス書の多さは、ビジネスの可能性とその難しさを表しているのだと思います。



今回の本は、Vol.2という名の通り第二弾の本です。

前回の本では、起業を行うためのメソッドとその成功事例を紹介したもの。

第二弾の今回では、事業を行う上で重要な点とその失敗談を盛り込んだ内容。



失敗は成功の元とはいうものの、やはり失敗を避けられるのであれば避けていきたいものです。

特に何か行動を起こして、失敗した経験はお金を払ってでも知りたいことだと思います。

成功体験と同じくらい失敗体験は自分のためになるものです。


ビジョンを明確にする

f:id:kazu532120:20180908125032j:plain
事業を行うに当たって重要なのが、何を目的にしているかです。

何を対象にしているのか、どんなところにニーズがあるのか、何を目的にしているかを明確にしていないと、判断基準がなくなってしまいます。

ビジョンが明確になっていないことで、やる気の喪失にもつながってしまいます。


何を基準に行動したら良いのかを明確にすることで、行動指針をはっきりさせる必要があります。

そこから、ビジョンと市場のニーズを明確にしていきます。

自分の感じていることや思考が市場のニーズに合っているかどうかを確かめ、事業を構築していくわけですね。



今後の日本に必要なこと

f:id:kazu532120:20180905123902j:plain

今後の日本は多くの課題があります。

特に、医療.介護問題はこれまでに無いほど、問題が山積みになっています。

寝たきりの高齢者、認知症の増加、介護離職、少子化問題。


どのように対応していくかによって大きく変わっていくことでしょう。

今後の日本の問題については以前にも記事にしています。


これから何かを始めるにあたって、人口の変化を頭に入れて行動することはとても重要だと言えます。

【未来の年表2】今後の日本に求められていることとは? - こちゃろぐ


人口の変化に対応するような、事業がうまく展開できれば、海外の人口の変化にも対応できるモデルができると思います。

なにが必要か常に考えて行動する必要性を感じますね。


今後事業を始める人にとって、ビジネスモデルを考えるヒントや実体験をもとに計画の修正をするにあたって、参考にしたい一書だと思います。


それでは最後までありがとうございました。

こちゃろぐを書いている人
id:kazu532120

自分のぼろぼろの体を何とかするために理学療法士に!身体を整え人生を楽しくすることを目標に活動中。施術予約・問い合わせはお気軽にどうぞ!他職種やいろいろな方との交流大歓迎です。